ホーム > 時事全般 > 甲子園の壮絶なドラマ 市和歌山

甲子園の壮絶なドラマ 市和歌山

甲子園には、想像を超えるドラマが毎年ありますね。まだ1回戦ですが、13日の鹿屋中央と市和歌山の延長12回裏です。


市和歌山 本塁投げず「台無しに…」と号泣 打者走者も驚き「気づかなかった」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140813-00000044-dal-base


山根君を責めることは出来ませんが、彼自身は例えようのない悔しい思いをしているはずです。

プロ野球だってこういう事はありますが、プロ野球は負けたら終わりじゃありません。挽回するチャンスは沢山あります。甲子園の場合、負けたら終わり、、、それでThe ENDなんです。

山根君の背負った悔しさは、今後の人生で必ずいい方向に向くでしょう。

こういうドラマがあるから、甲子園ってついつい見ちゃうんですよね。


関連記事

  1. 格安SIMに関する国民生活センターの相談増加

    格安SIMに関して、国民生活センターへの相談が急増しているというニュースを見ました。ただ、実際の国民生活センターの発表情報を見ると、SIMのサイズ違いや、SIMロックで使えなかったり、キャリアのメール

  2. ふるさと納税で高級肉を貰って何が悪い!?

    ふるさと納税に関して、いろいろ見直しというかあれこれ新聞紙面をにぎわしていますね。金券や家電を転売して現金化するのはどうかと思いますが、高級肉や魚介類、普段手が出せない特産品目当てに自治体を選ぶのは全然間違ってないと思います。

  3. 田野岡大和くん 見つかってよかった!!

    北海道でしつけで車から降ろされたと、各方面で話題になってた田野岡大和くんが見つかりました!本当によかったです。嬉しいです。もしまかり間違って亡くなってでもいたら、親御さんへのバッシングがどれほどになったか、、、

  4. SIMフリースマホ HUAWEI GR5が気になる

    SIMフリースマホに替えようかといろいろ調べています。第一候補は、価格.comでiPhoneSEとランキング1位を争ってるHUAWEI GR5です。ファーフェイって中国のブランドなんですが、このGR5はすこぶる評判が良いです。

  5. ピュアモルトのボールペンの感想

    ピュアモルトって三菱鉛筆のボールペンを買ってみました。ピュアモルトの太い方じゃなくて細いタイプのナチュラル(SS-1025)です。なかなか良い色合いで気に入りました。ただ、男の自分には少々細い気がします。


コメントする