ホーム > グルメ・飲食店 > 明石焼ドロップを食べた感想

明石焼ドロップを食べた感想

明石焼ドロップを、神戸のお土産で頂きました。色んな意味で熱いお土産でした(-_-;)

パッケージのタコの表情と出汁の味というドロップにあるまじき表現で、味はなんとなく想像できると思います。

明石焼ドロップ

口に入れてスグは、「あれ?普通の甘い味?」と思うんですが、スグに塩っ辛さと独特な香りが襲ってきます。恐らくコレが出汁の味を表現した塩っ辛さとフレーバーなんだと思います。

最初の甘さは残ってるので、塩っ辛さと香りをプラスした甘じょっぱい感じが最後まで続きます。

私が食べた飴・ガム類の中で、断トツの味と香りです。どっちに断トツなのかはご想像にお任せします。


関連記事

  1. ティーチャーズ ウィスキーの感想

    ティーチャーズってウィスキーの感想を紹介します。最近ハイボールにハマってて、毎晩1杯だけの晩酌はハイボールにしてます。ビールや発泡酒より経済的で、なんと言っても美味しいです。まだ半年くらいですが、カ

  2. チチヤスって?ちょっとすっきりミルクコーヒー

    チチヤスってメーカーを初めて知りました。広島のサービスエリアで買った缶コーヒーなんですが、見慣れないロゴマークとネーミングに惹かれて買ってしまいました。調べると、広島の廿日市の会社で

  3. スーパーのコーヒー豆が高すぎる件

    スーパーのコーヒー豆 高すぎると思いませんか?先日買った↑このKEY COFFEE スペシャルブレンドですが、200gで600円くらいしました。スーパーの量り売りコーナーだと、安くても100g 500円です。超ウルト

  4. パイコー麺(排骨麺)を始めて食べた感想

    パイコー麺(排骨麺)なる物を初めて食べました。帯広の中華料理店 孫悟空というお店です。数あるメニューの中で、異彩を放って見えました。だって、ラーメンの上にとんかつ風な揚げ物が乗ってるんですよ。

  5. 江山楼 浦上店が旨い!

    江山楼の浦上店へ行ってきました。王将と比較すんな!?と長崎の人に怒られそうですが、こんな美味しい中華を食べたのは久しぶりでした。残念ながら、最後の五目チャーハンしか写真がありません。ちゃんぽんも


コメントする